2015年08月22日

Windows10

 Win7からWin10にバージョンアップ。そうしなければいけない理由もないんだけど、今のうちなら無料ということなのでやってみた。こういう場合、かならずなにか面倒な問題も発生するのが常なので、すでにそういう例がないか事前にググッて調べたのだった。それでおおむね問題なさそうと判断してアップデートしたんだけど、Win10の軽量Webブラウザ「Edge」ででATOKが使えなかった。つまり検索エンジンで漢字入力ができないし、掲示板に投稿したくても日本語が書けない。(標準装備のMS-IMEは使える)。
 「どういうこっちゃねん!」と再びググッてみると、最新版のATOK2015ならこの問題は解決していることがわかった。Win10導入以前に、あれやこれやと調べたのにこの問題は検出できなかった。つまりほんとに知らないことを事前に調べようとしても、効果的な調べ方ができないのでほとんど徒労なんだな。
 結局Win10は無料だったけど、ATOK2015でお金がかかってしまった。でもATOKを使うとMS-IMEには戻れないよね。
投稿者: 大澤義孝  | コンピュータ