2018年09月22日

元号が変わるので「干支九星旧暦表」の改訂版を出します

 キンドルで出している「干支九星旧暦表」。アマゾンを見たらレビューがついていた。わずかしか売れてない本だったけど、レビューを読むとなかなかの好評価。すっかり気をよくして来年の改元に合わせて、改訂版を出すことにした。
 作ったのは四年前。まさかこの本の改訂版を出すことなんて考えていなかった。こんなに早く元号が変わるなんてね。でも、即座に改訂版を出せるのも電子書籍のよいところ。紙の暦書だとそうはいかない。
 改めていじくってみると、色々と使いにくいところが見つかる。初号のものはどうしても気配りが足りないところや、技術が追いつかないところがある。そういうのを全部潰していってるところ。
 新元号はまだ発表されていないけど、切替日は来年の5月1日からと決まっているらしい。未来の暦表に架空の元号を入れて編集と動作実験。元号が発表されたらすぐにそれに差しかえられるように準備中。
 使いにくいところ、間違っているところなど、なにかお気づきの点があれば今のうちに教えてほしい。こんな本を必要としている人なんてほんの少数なんだけど、自分もその一人だから、きっちり作るよ。
投稿者: 大澤義孝  | コメント(0)  | 占星術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。