2011年03月21日

アンインストール

あのとき最高のリアルが向こうから会いにきたのは、
ぼくらの存在はこんなにも単純だと嗤いにきたんだ。
http://www.youtube.com/watch?v=jGouWlHEVeI
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年03月19日

黒澤明の「夢」

黒澤明の「夢」
オムニバスで、そのなかのひとつ。
Mount Fuji In Red
http://www.youtube.com/watch?v=mTg3D1PoyUE

 いまいち評判よくなかった映画だけど、今回の事件で真っ先に思い出した映画がこれ。
今みるとおもいっきり予言になってたりする。
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年03月05日

金魚には歯があってね

 うちで飼い始めた金魚なんだけど観察してると実におもしろい。丸い粒エサをあたえると、最初はいそいで口に入れるけど、それがすむとしばらくモグモグしてる。それが終わるとまた次のエサを口に入れる。そしてまたモグモグ。
 調べてみると金魚は鯉と同じで喉の奥に歯のような器官があるという。
 今日は粒エサを与えた後、モグモグしてるのをながめていて、もしやと思い水槽のガラスに耳をくっつけてみたら……、コリコリ、ポリポリと音がする。ちゃんと噛んでるのだった。金魚が餌を噛む音を生まれてはじめて聞いた。
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年03月04日

通信講座のタイトルの文字化け対策

 通信講座で送られるメールのタイトルが文字化けしているという報告がこれまでに二件ありました。私の環境では文字化けしないので気づかなかったのですが、gmailをお使いの方は文字化けが起きることを確認しました。
 通信講座を再開したときテストはしていて、そのときは文字化けしていなかったのと、配信システムのメール送信部については仕様変更もしていないので、途中でgmailなりこちらのメールサーバが仕様変更になったのかもしれません。
 それで対策を施し、文字化けしなくなったことを確認しました。
 しかし今度は別の環境の方に文字化けが発生という可能性もなきにしもあらずなので、なにか問題が起きたときは教えて下さい。
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年02月05日

原稿書きの道具作り

 去年から次の本の執筆があまりおもったように進まず、なぜ書けないのか考えていた。書いた原稿は増えていくのだけど、まとまらないのだった。整理術がなってない。
 ホムペで新しいコンテンツを作るとき、そのための説明文はいともたやすく書けてしまうのが不思議だったりする。ボイドもおみくじもタロット検索も、作るのにかけた時間はどれも2日程度だったりする。
 この調子で本も書けばいいじゃないかとおもうんだけど、なぜか本になると筆が遅くなる。考えてみたのだけど、「ホムペなら書ける」というのが鍵なのかもしれない。
 テキストエディタで黙々と字を打つのとは違って、ビジュアルだし規約に従って正確に整理された書き方をする。目次メニューからハイパーリンクで本文にジャンプするようにして、目次と本文が並行してできていくのがミソかもしれない。
 しかし原稿をHTMLで書くのは嫌だ。ドリウイなどのホムペ作成ソフトは小回りがきかないし、そもそも用途が違う。原稿書きは秀丸エディタでないと嫌だ。
 「そうだ、エディタで書いたのを即HTMLで整形してみせてくれる仕組みがあればいいんだ」と考えて、ローカルマシンでHTTPDを動かしCGIを作成。書いた原稿から自動で目次を作り、ページも自動整形表示する仕組みをつくった。文字数カウントも自動化。
 システムを誰に公開するわけでもないから、半日で作った手抜きのやっつけ仕事。
 でも、うん、悪くない。
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年01月29日

魅惑の星幽界

 魅惑の星幽界サイトの中の一つとして公開していた幽体離脱入門だけど、これがスポットを集めてしまい、それに本も出版できたことだし、ということで幽体離脱入門の名前を強調するために「魅惑」はひっこめてしまったのだった。
 今年はタロットを復活させ、さらに占星術のほうにも進路を修正していこうと、サイトをリニューアルしてきたのだった。するとこれら少々毛色の違うコンテンツを集約する名前がほしくなって「魅惑」を復活させることにしたのだが、http://tetramorph.to/のトップにはアマテルが鎮座している。
 本来ならここを「魅惑」にして、ブログや総合メニューを配置するのがスマートなんだけど、アマテルはもうGoogleで上位に来ているし、今さら引っ越すのは得策ではない。独自ブログソフトの導入はMovableTypeでこりごり。で、見てのとおりのサイト構成になったわけだけど、なんのこたぁない。もとの姿に戻ったようなものだ。
 でもやはり、星幽界(アストラル界)を歩くためには、タロットや占星術などでシンボル思考を鍛える必要がある。幽体離脱だけしか知らないのは片手落ちなの。
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年01月26日

サイト リニューアル。金魚をお迎え。

サイトの全面リニューアルが終わった。
ブログ「アマテル開発日記」はやめて「大澤義孝の日記」に一本化。

三日ほど前に金魚をお迎えした水槽。
黒ランチュウ1、タンチョウ1、リュウキン2の四匹。
P1010232.jpg

繊細な動きや習性を観察してると飽きない。
金魚もアウェアネスを持ってる。生きてる!
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年01月18日

船頭多くして船、山に登る

P1010207.jpg

 うちの連れが金魚を飼おうと、ひと月前からお迎えのための水槽を準備している。金魚はまだいない。
 魚を飼うためには魚が住める水環境を作る必要があり、そのためには水槽の中で水を浄化するバクテリアを増殖させなければいけない。バクテリアは金魚が出すアンモニアを分解する。これが働いてくれないと、金魚はやがて中毒死する。金魚飼育の極意は水作りにつきるらしいのだが、長年の経験とノウハウがものを言う世界。バイオの世界は奈落のように奥が深い。
 水作りには様々なメソッドが存在し、マニアの間では様々な試みがなされている。面倒な水作りを一瞬でかなえてくれるという魔法のポーションも数多くあるが、魔法薬の効果は不確実なものだ。また初心者にはどれが自分に最適な方法なのか判断するのは難しい。
 連れには「色々なやり方を混ぜないほうがいいと思うよ」といってたのだけど、早々と混ぜてしまった。そして水質検査薬はあいかわらずNGを指している。
 そんな中、菊名にあるマニア御用達の金魚屋さんに足を運んだ。20センチくらいある巨大琉金がゆらゆらと泳いでいた。
 店主は連れのこれまでの努力も将来のプランもほとんど全否定(笑)。「それ、ネットの情報でしょ?十年以上時代遅れです。うちの方法なら金魚を買ったその日から飼えます!」。
 金魚屋は自家製秘伝のメソッドを教えることで固定客をつかむものらしい。
 ここの金魚は美しく元気だし、秘伝も超簡単で失敗しそうにないのだが、水槽は殺風景でコケだらけでドロドロ。観賞用としてはどうよって感じ。アクアリウムを想像してはいけない。「すべては金魚のため」という姿勢で育てると、こういう育て方になるらしい。「健康な金魚を売るための育て方」としてはこれが最善なのかもしれないが……。
 そして今回、店主に聞いた新たな方法に、連れはやくも心がグラグラ。
「船頭多くして船、山に登る」。

 でもこうやって迷っているうちが一番楽しいのだよね。幽体離脱もね。
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年01月16日

スカイツリーを見てきた

P1010153.jpg
 まだ工事中なので中は見られない。東京タワーの倍の高さがあってすごく高いはずなんだけど、下から見上げているとそんなに高くは感じなかった。昇って見下ろさないとわからないものなのかもしれない。ビルの谷間から眺めていると、こんなに高い建物も影になって視界に入らないことはよくある。
 スカイツリーの下には水族館ができる予定。なぜか東京タワーの下にも水族館がある。タワーというのは男性原理のシンボルだから、不動尊のそばには弁天があるように、水のシンボルができるようになってるのだろうか。


P1010195.jpg

 そのあと秋葉原まで足を伸ばして立ち寄ったガンダムカフェ。行列ができていて十分ほど待たされて入店。モダンなつくりの店内は、プラモがかざられていたり、店員がささやかにコスプレしてたり。ガンダム歴代の映画やゲームの紹介ビデオを流していた。妙に見覚えのあるゲームが一本……。
 メニューには「連邦の白いやつ」とか「シャアザク・アイス」とか物語にひっかけた名前がついていて楽しい。夜からは「ザビ家の晩餐」なるディナーも食べられる。

P1010197.jpg
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年01月10日

アクセス解析したら参照数が倍増してる

サイトを作り直したあと、アクセス解析してみたら参照数が倍増してる。
前のブログ形式は見にくくて、素通りする人が多かったのかもしれない。
「アクセス者数」は重要だけど「一人にたくさん読んでもらえるか」のほうがもっと重要だよね。
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年01月08日

2月のワークショップ

2011年2月19日に実践ワークショップを行います。
向こうの世界にいってみたい方、おまちしてまっす!
http://www.naturalspirit.co.jp/workshop/osawa-yoshitaka/osawa-yoshitaka2011.2.html
投稿者: 大澤義孝  | 日記

★もう一度テスト★

もういちど更新テスト
投稿者: 大澤義孝  | 日記

さらに自動更新のテスト

さらに定期自動更新されるかのテスト
投稿者: 大澤義孝  | 日記

どんどんシンプルになっていく

 ホムペをほぼ作り終えた。もう少しで公開できる。
 これまでに受けたたくさんの質問への回答を反映させるように全体をリライトした。ブログは管理がめんどうだからコメントもトラックバックも拒否。窓口はメール一本にしぼる。
 ホムペはこれまで十数年間のうちに、色々な実験をして何度も作り直したけど、回を重ねるごとにシンプルなものになっていくみたいだ。
 GIFアニメとか画像アイコンとか3DCGとか、初期のころは技巧をこらして作っていたけど、今は文字だけあればいいような気がしてる。複雑なレイアウトもいらない。
 作るのが大変だからというんじゃなくて、味もそっけもないデザインのほうがよいデザインに思えてしまう。
投稿者: 大澤義孝  | 日記

ブログの更新情報をホムペのトップページに

表示できるようにしたくてやり方を調べていたんだけど、めんどくさいんだよね。
レンタルでそういうサービスがあってとても簡単に実現できるのだけど、リンクを勝手に挿入されるし、タダでそんなサービスを提供してくれというのも無理な話。
しょうがないからしらべはじめたら、Perlのバージョンアップが必要になり、バージョンアップしたら今度はPPMが動かず、XML-RSSモジュールがインストールできない。調べていったら解決策はあったけど、これまためんどくさい。やっとこさ環境がととのって、スクリプトを書き始めたら文字コードの問題にぶち当たりまた調べ物。一応、なんとかなりそうだ。半日つぶれてしまった。
投稿者: 大澤義孝  | 日記

2011年01月07日

サイトをリニューアル

重すぎるMovableTypeをやめて普通のホムペに戻す作業中。
幽体離脱入門のコンテンツも内容を見直して、これまでに来た質問への回答を反映させた。
投稿者: 大澤義孝  | 日記